うつ病治療に関して

お薬と認知療法での治療を行っています。

お薬による治療

お薬による治療

精神療法、特に薬物治療にはいくら慎重になってもなり過ぎることはありません。
当クリニックでは、暫定の診断をもとにつらい症状を緩和するお薬を使いながら、じっくりと正確な診断を行うことを心がけています。

本人には、投薬による治療をご希望されるかをおうかがいし、お薬の処方をご希望される場合には、薬の作用や副作用をわかりやすく説明して、症状に合った適切な薬を選択し服用していただいています。
薬の反応性は、体質によって症状の現れ方など、個人差があります。
また、自宅静養中なのか、お仕事をされているのかという状況によっても治療方法はさまざまです。

当クリニックでは、おひとりおひとりの症状や状況に応じて薬剤を随時調整していくことが大切だと考えています。
治療中にみられる症状の変化や副作用の有無、本人の状態の経過を確認しながら本人とお話させていただき、より有効で安全なお薬の処方を行いたいと考えています。

実を言いますと、現在は「うつ病」と過剰に診断されているのではと感じることがとても多いのです。
不安障害をうつ病と診断されてお薬を処方され、それによって症状を重くしてしまうケースもあります。
うつ病のお薬は現在、切れ味がよくなっている分、副作用にはとても注意が必要です。
副作用とうつ病の症状が似ているため、見極めをしっかりしないで安易にお薬を増量するケースがありますが、それは絶対にやってはいけないこと。

当クリニックでお出しするのは、通常の半分~2/3くらいのお薬の量ではないかと思います。
必要なお薬を本当に必要な分だけ使うことこそが、うつ病の治療では特に大切なのです。

また、ずっとお薬を飲みましょうというのはやめ、「終結」終わりを目指す治療を行っています。
投薬は必要な分だけ、不必要なお薬は出さないという減薬です。
ただし、本人がご自分の判断でお薬を勝手に減らしてしまったり、やめてしまわれたりするのは悪化の原因になります。
お薬を飲むことに対してご不安がある場合には、どうぞご相談ください。

認知療法

認知療法

当クリニックでは、必要と思われる方に、認知療法を取り入れた治療を行っています。

認知療法は、精神的な悩みを解決するために有効な心理療法です。
否定的な考え方や落ち込み、不安としっかり向き合ってじっくり考えることで、バランスの取れたとらえ方をいくつも出せるようになります。

「気分、行動、身体的変化は、それらが生じた状況をどうとらえるかによって規定される」、つまり物事の捉え方はひとつではなく沢山あるという事を本人と一緒に考えていく療法です。
それによって考え方やとらえ方の歪みや思い込みを理解し、修正していきながら、気分、行動、身体的変化に気づき、結果的に本人の不快な症状やストレスの改善につながっていきます。

1950年代にアメリカでうつ病の患者のためにつくられた心理療法で、認知療法はうつ病、不安、パニック、嫉妬、気持ちの問題から、人間関係、ストレス、自信の強化などにも有効だと証明されています。
小さいことから大きな問題まで、解決しようと考えている方に特に有効です。

具体的にご説明すると、たとえば「できないこと」をどうやったらできるようになるかシミュレーションしていく方法があります。
シミュレーションすることで、本人にとってどこがネックになっているのか、そして恐れていることにどう対応したらいいかなどがわかってきます。
やってみて、問題が出てきたら対処方法を考えることで、「できるイメージ」がしっかりできて、それが成功体験につながるのです。

通常の診療時間は再診ですと5~8分くらいですが、認知療法を取り入れる場合は30分くらいかけてじっくりお話をうかがっています。

受診の際に知っておきたいこと

当クリニックでは、正確な診断が重要だと考えているので、再診時にも病名を確定しない場合があります。
それだけ慎重に掘り下げて診断するのは、副作用のできるだけない治療を行うため。
また、投薬に関しても最初、睡眠導入剤だけお渡しして慎重に見極めていく場合もあります。

すぐに病名がわからなかったり、お薬をたくさんもらわないとご不安という方もおられますが、確定できない時にお薬を飲むのはとても危険なこと。じっくり、しっかり治していきましょう。

治療に関して

治療に関して

うつ病にとって、休養は治療の一環です。つい「この機会に何かをやらねば……」と考えてしまいがちですが、無理やり外出したり、経験のない家事をはじめたりなど、焦ってなにかするのは禁物です。
本人には、自分自身を見つめる時間が必要なのです。

うつ病の治療法はカウンセリングや投薬治療がメインです。
投薬治療では、症状が改善していくとともに薬の量を少なくしていき、最終的に薬がなくても学校生活や社会生活を送れるようにして、根本からの改善を目指します。

カウンセリングでは誰にも話せないことも話すことができ、心の中で引っ掛かっていたことを気軽に話せる環境を整えています。
人と接するのがとても苦手という方もご安心ください。

ご予約・お問合せはお気軽に

うつ病のことでお悩みでしたら、横浜にあるメンタルクリニックよこはままで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

pagetop